このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

【海外旅行】WiFiって必要?必要性と使う方法を4つ解説!

WiFi

・海外旅行でWiFiって必要なの?
・海外旅行でそのままスマホって使えないの?

海外旅行に行く前、こんな疑問を抱えていませんか?この記事ではその疑問を解決していきます。

実際に私も今回ご紹介する方法で、海外でも日本と同じようにスマホを使って観光やグルメを楽しんでいます♪

海外旅行でWiFiが必要になる具体的な理由や、高額請求が来ないよう注意しておきたい点なども解説しているので、旅行前の準備にぜひお役立てください!

記事後半ではWiFiを使う方法を4つ紹介しているので、旅のスタイルに合った方法をぜひ見つけてくださいね。

海外旅行でWiFiは必要

スマホ

海外旅行に行く前、WiFiの準備が必要な理由はこの2つです。

・日本と同じようにスマホを使えるようにするため
・高額請求がこないようにするため

フリーWiFiじゃダメなの?

海外旅行でフリーWiFiのみで乗り切ろうとした私の経験からお伝えすると、フリーWiFiだけでは不十分です。なぜなら。。。

・フリーWiFiがある場所が限られているため、使いたい時に使えない。
・ホテルのフリーWiFiが弱くてネットに繋がらない。
・友人とはぐれた時に連絡が取れない。

私は海外に行く時はかならずモバイルWiFiを借りたりSIMカードを利用するようになりました。

スマホは旅の心強い相棒です。そんな相棒に思う存分活躍してもらうには、いつでもインターネットに繋がる環境を整えておく必要があります。

WiFiがあるとできること

それでは具体的に、海外旅行でどんな時にスマホが活躍するか解説していきます。

MAPアプリを使えば、現在地から目的地までのルート検索が可能。

お店の定休日や営業時間・口コミも見れますし、海外旅行で必須アプリの一つです。(オフラインで使用できる場合もありますが、インターネットが使える環境であらかじめダウンロードしておく必要がある場合もある。)

旅行前にリサーチができなくても、渡航先で調べればOK!

観光スポット・グルメ情報etc…WiFiがあればスマホですぐに調べられちゃいます♪

渡航先で言葉が通じるか心配でも大丈夫!

翻訳アプリがあれば現地の人とコミュニケーションがとても取りやすいです。

文字をカメラで写すだけで翻訳してくれるアプリもあるので、スーパーマーケットやコンビニで、パッケージに記載された原材料もわかったりして便利です。

海外旅行中の移動手段として、タクシーの利用も便利です。

しかし慣れない言語で行き先を伝えたり、ぼったくられたりしたらどうしようと不安な人も多いはず。

そんな時に心強いのがタクシーの配車アプリ。事前にアプリをダウンロードして個人情報やクレジットカードの情報を登録する必要がありますが、アプリで行き先を指定できたりクレジットカードで決済できるため、スムーズにタクシーが利用できます。

タクシー

オンラインチケットは様々な種類があります。

・航空券の予約
・レストランの予約
・SIMカードの予約や現地受け取り
・テーマパークのチケット
・オプションツアーの予約

【海外旅行】テーマパークやオプションツアーのオンラインチケット予約【Klook】

お店に電話をしたり窓口で予約をするのは結構なハードルの高さですが、オンラインなら気軽に予約ができますよね。

複数人で海外旅行に行くなら、はぐれてしまった時や別行動を取りたい時に連絡がとれないのはとても不便です。

慣れない土地で迷子になったりしたら、大人でも心細くなるものですしね。そんな時WiFiに繋がっていればLINEなどで連絡がとれるので安心です。(モバイルWiFi1台しかレンタルしない場合はルーターから離れるとWiFiに繋がらないので注意。)

日本のSNS普及率は80%にも及ぶそうです。私も隙間時間にX (旧Twitter)やインスタグラム・TikTok、Facebookなど…ついつい覗いてしまいます。

海外でも旅行の様子をリアルタイムで投稿したり、ホテルでのんびりするときにタイムラインをチェックしたいですよね。

WiFiがあれば、いつでもどこでも見たい時にSNSのチェックや投稿ができちゃいます◎

旅行中も仕事のメールチェックをしておきたい人もいるでしょう。

WiFiがあればメールの送受信が可能です!

※キャリアメールは受信料がかかる場合があるので要注意。

高額請求に気をつけて!

海外旅行でスマホが活躍するシーンを紹介しましたが、スマホをそのまま海外で使ってしまうと高額請求がくる場合があるので気をつけてください。

なぜ高額請求が来るの?

高額請求がくる原因は【データローミング】の設定にあります。
スマホの設定でデータローミングをONにしておくと、渡航先の通信会社の回線を利用して、そのままスマホを利用できる便利な機能です。
しかし、日本の通信事業者と海外の通信事業者の間で料金が発生してしまうため、高額請求の原因になってしまいます。

総務省:具体的な相談事例とその対処法 別紙2

海外に対応していないスマホプランなら、渡航前にプランの変更をしたり、プランを変えなくても現地でWiFiを使えるようにするため準備をしておく必要があります。

渡航前にプランの確認をお忘れなく!

海外旅行で WiFiを使う4つの方法

ここからは具体的に、海外旅行でWiFiを使う方法を4つご紹介していきます!それぞれメリット・デメリットがあるので、旅の目的や人数によって選んでみてください♪

厳密に言えばSIMカードとスマホキャリアの海外プランは≠WiFiですが、『海外旅行で通信機器を使えるようにする』と言う観点から同じくくりでご紹介させてください!

モバイルWiFiのメリット
  • 設定が簡単
  • 複数人で使える
  • 複数人で割り勘すると安価
  • セキュリティ面で安心
モバイルWiFiのデメリット
  • ルーター分の荷物が増える
  • ルーターの電源が切れると使えなくなる

モバイルWiFiは設定が簡単なので、スマホの設定に自信がない人や到着したら到着後手っ取り早くスマホを使いたい人にオススメ。

1台で複数の端末に使用できるので、複数人で旅行する場合やスマホやPC・タブレットなど何台も利用したい人にも向いています。

長期の旅行なら、長期割引プランがあるグローバルWiFi
【GLOBAL WiFi】公式サイトを見てみる
機内泊やWiFiを使わない予定があるなら、電源OFFで通信料がかからない海外WiFiレンタルショップ
【海外WiFiレンタルショップ】公式サイトを見てみる

プリペイドSIMを購入する

プリペイドSIMのメリット
  • 安価
  • ルーターを持ち歩かなくていい
  • 長期間でも比較的安価
  • 返却の手間がない
  • 充電切れの心配がない
プリペイドSIMのデメリット
  • SIMフリーのスマホを用意する必要がある
  • 入れ替えたSIMカードを紛失するリスクがある
  • データを使い切るとチャージする必要がある
  • 初期設定が難しい

プリペイドSIMのいいところはとにかく荷物にならないところ!

SIMフリーのスマホを用意したりSIMカードを入れ替えたりする手間はありますが、かなりコスパはいいと思います。

プリペイドSIMは渡航先で購入することもできますが、渡航前に予約したりAmazonなどで購入しておくことも可能です◎

事前予約をするならKlookがオススメ!

【Klook】公式サイトを見てみる

スマホキャリアの海外プランを利用する

大手キャリアや格安SIM、各キャリアから海外でそのまま使えるローミングサービスもあります。会社ごとに料金体系やサービス内容は異なってくるので、ここではおおよそのメリット・デメリットを紹介していきます!

海外データローミングサービスがある携帯電話会社はこちら
・docomo
・au
・SoftBank
・楽天モバイル
・ahamo (アハモ)
・UQ mobile
・povo2.0
・LINEMO (ラインモ)

メリット
  • そのままスマホが使用できる
  • レンタルや返却の手間がない
  • SIMカードをなくす心配がない
デメリット
  • プランによってはやや高額
  • 渡航前にプランの変更が必要

旅行前に機種変更を検討中なら、追加設定なしでそのまま使える楽天モバイルがオススメです♪

【楽天モバイル】公式サイトを見てみる

渡航先のフリーWiFiを利用する

メリット
  • 無料で使える
見出し
  • 使える場所が限られる
  • 回線速度が安定しないことがある
  • 個人情報流出や乗っ取りの危険がある

ホテルやレストラン、デパートなど街中で無料で使えて便利なフリーWiFi。

無料で使える点は魅力的ですが、それなりにリスクもあります。

特に気をつけたいのが個人情報漏洩や乗っ取り。暗号化されていないものは使わないようにしたり、URLが「https」であることを確認するようにするなど対策する必要があります。

ハッキング

セキュリティー面でのリスクを避けるためにも、先に紹介したモバイルWiFi・プリペイドSIM・キャリアの海外プランの中から選ぶのが安心です。

まとめ

いかがでしたか?この記事では海外旅行でWiFiが必要な理由や、海外旅行でスマホを使う方法4選をご紹介してきました。

それでは最後におさらいです。

海外旅行前にWiFiの準備をした方がいい理由
  • 日本と同じようにスマホを使えるようにするため
  • 高額請求がこないようにするため

海外旅行でスマホが使えると便利なシーンはこちら

①MAPアプリで現在地がわかる
②インターネットでお店の情報などが調べられる
③翻訳アプリの活用ができる
④配車アプリでタクシーの手配ができる
⑤オンラインチケットの予約ができる
⑥同行者と連絡が取り合える
⑦SNSの更新ができる
⑧メールの送受信ができる

さらに海外旅行でWiFiを使えるようにするため4つの方法を紹介しました。

①モバイルWiFiをレンタルする
②プリペイドSIMを購入する
③スマホキャリアの海外プランを利用する
④渡航先のフリーWiFiを利用する

それぞれメリット・デメリットがあるので旅行のスタイルに合わせて選んでみてくださいね♪

モバイル WiFiのオススメはこちら
⇨長期割引があるのは【GLOBAL WiFi】 ⇨機内泊や使わない日があるなら【海外WiFiレンタルショップ】
旅行前にスマホプランの見直しや機種変更を検討中ですか?
⇨そのまま使いたいなら【楽天モバイル】への乗り換えがオススメ!

海外旅行でスマホが使えると本当に便利です。地図が読めない・日本語しか話せない、こんな私でもスマホのおかげで海外旅行を楽しめています。

高額請求やフリーWiFiの危険についても紹介しましたが、あらかじめわかっているリスクはしっかり回避して海外旅行を楽しみたいですね。

素敵な旅になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました